トレーニング記録

退院後の現在と筋トレ(リハビリ)

退院後一か月経過したので、今まで行った筋トレと現在の体の事を書いた記事です。フルコンタクト空手をしていたので、復帰することを目標にしています。

退院直後の状態

入院した病院はリハビリに熱心でなかった。歩けない等の症状になってから初めて理学療法士に頼むという感じでした。インターネットで調べたら、積極的な筋トレが早い体力の回復に重要。特に問題なくても病院によっては理学療法士がついてリハビリを行っていることが分かった。なので、第2クールあたりから自分で筋トレを行った。(元々スポーツマンなので知識はある。

結果は体重こそ病気発症前から12kg減って53kgとなった。病棟は11階だったけど、自力で階段を上れるくらい(息切れはする)。腕立て、スクワットも10回以上OKの状態で退院できました。まあ急性GVHDが皮膚だけだったから、前処置~生着まで以外は順調にリハビリできたのも大きいけど。

退院後~現在に行ったトレーニング

週4回のトレーニングを一か月行いました。メニューについては下記。

月曜日ー足のトレーニング。スクワット3セット、ランジ3セット、カーフレイズ2種類4セット。体幹トレーニング(腹筋中心)

火曜日ー肩のトレーニング。ショルダープレス(チューブ)4セット、サイドレイズ(チューブ)2セット、フロントレイズ(チューブ)2セット、シュラッグ(チューブ)2セット、チューブでパンチ2セット。体幹トレーニング(背筋中心)

木曜日ー胸のトレーニング プッシュアップ5種類 12セット、体幹トレーニング(腹筋中心)

金曜日ー背中のトレーニング デットリフト(チューブ)4セット。ラットプル(チューブ)2セット、チューブプル2セット。アームカール(チューブ)2種類。体幹トレーニング(背筋中心)

結果

エレコムの体組成計では測った結果(そんなに正確でもないので、あくまで参考)

退院直後 7月末
体重 54.05kg 57.95kg
体脂肪率 13% 13.5%
骨格筋率 45.2% 45.4%
内臓脂肪レベル 3レベル 3レベル
骨量 2.2kg 2.3
基礎代謝 1329kcal 1373kcal

これからの予定。

ケトルベル 12kgを1個買う。

使った道具、参考にした本

使ったチューブ。

 

体幹トレーニングで参考にした図書。

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)