急性リンパ性白血病

9月通院日(2回目)全体的に微増。

2019年9月2回目の通院の記事です。

8時15分頃に到着し血液検査の受付。今日は151番。検査終了後にフォローアップ外来によって、診察。薬を貰って終了したのは13時くらいでした。

入院中に知り合った同じ病気の人の見舞いへ行きました。ステロイドの塗り薬のアレルギーで皮膚がただれたみたい。そういうこともあるのですね。順調に行けば年内に退院できそうみたいでなにより。

血液検査の結果

()内は基準値 今回 前回
白血球(3.3~8.6) 5.79(+) 5.55
血球(4.35~5.55) 3.02(+) 2.99
ヘモグロビン(13.7~16.8) 11.0(+) 10.8
血小板(15.8~34.8) 15.6(+) 13.5

白血球は基準値。赤血球、ヘモグロビン、血小板はほんの少しだけ上昇。ALPが前回(385)よりさらに減って326となって一安心。

血小板はもう少しで基準値。ヘモグロビンはまだ遠い。ちょっとづつしか増えない。

GVHDの現状

皮膚は紫外線なのか日焼け止めに負けてるのか、顔だけたまに少し赤くなる。後は前回と同じで口、眼が少し乾くのと爪のひび割れがあるくらい。

問題なさそうなので少しプログラフが減って3mg、プレドニンが10mgとなりました。

早く刺身と寿司が食べたい。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)