トレーニング記録

ケトルベル,プリズナートレーニング【2019年9月2週目】

2019年9月2週目のケトルベル、プリズナートレーニングの記録です。気付いた事や工夫したこと等も書いてます。

トレーニング記録

2019年9月10日

ケトルベルトレーニング(12キロ)。

ダブルアームスイング 12,15,17,15,17,20

ワンアームスイング 左右7,10,7,10

ロウイング 左右10*2 クラッシュカール 10*2

柔軟にアームバーとHALO

2019年9月11日

プリズナートレーニング。

インクライン・プッシュアップ(S2) 40*3 ニータック 30,30,25

追加で筋肥大に プッシュアップ・ワイド 10*2

リバース・プッシュアップ 10*2

V字腹筋 10*2

2019年9月12日

ケトルベル(12キロ)、プリズナートレーニング

ケトルベル・ゲットアップ 左右3回

ジャックナイフ・スクワット(s2) 20*2

ホリゾンタル・プル(s2,鳩尾ぐらいの高さ) 12*2

まだちょっときついので、足を全部つけて角度を調節で15回きっちりできた。次回はこれでいこう

2019年9月13日

ケトルベル・トレーニング(12キロ)

ダブルアームスイング 15,17,20,15,17,20

ワンアームスイング 左右5,7,10,5,7,10,5,7,10

ゴブレットスクワット 3*3

まとめ

ケトルベル

スイングもこの数になると、振ってるときは心拍数160を超えてスタミナトレーニングにもなります。この辺があらゆる要素を複合的に鍛えれる、ケトルベルのメリット。

プリズナートレーニング

  1. プッシュアップ
    インクライン・プッシュアップまで攻略。次のステップぐらいからじっくり鍛えたほうがいいかな。
  2. スクワット
    ジャックナイフ・スクワットの中級まで。まだいけそう。
  3. レッグレイズ
    ニータックは30回まできました。姿勢維持にも結構力を使います。慣れてきたので伸ばしていけそう。
  4. プルアップ
    鳩尾ぐらいの高さにしてやったが、まだきついし呼吸どころじゃない。その後足裏を全部つけて角度を調節。これくらいがよさそう。
    高さ調節できる懸垂バーが非常に役立ってます。
突っ張り棒形式の懸垂バー
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)